SUBSCRIPTION

【雑誌サブスク最強!】全17ジャンル600誌以上読み放題サブスク「楽天マガジン」|無料期間あり!

今回は、日に日に閲覧できる雑誌数が増える超お得な楽天マガジンのご紹介です!

月額500円足らずで、全17ジャンル600誌以上(バックナンバーもOK)が読み放題ってお得すぎませんか?

 

知れば、契約せずにはいられない「楽天マガジン」の魅力についてお伝えいたします!

 

読んで分かる!

  • 知れば契約したくなる楽天マガジンの魅力
  • 何が掲載されているか分かる全17ジャンルLINE UP
  • 自分ならこう使う!楽天マガジン活用術!
  • 楽天マガジンユーザーの声

 

楽天マガジンって何?

出典:楽天マガジン

楽天マガジンは、楽天モバイル株式会社が運営する「電子雑誌読み放題サービス」です。メジャータイトルからちょっとマイナーでコアな人向けのタイトルまで500誌以上をラインナップしています。さらに、好きな雑誌の最新号はもちろん、過去に掲載されたバックナンバーも勢揃いで充実の内容となっています!

料金プラン

料金プランはいたってシンプル。月額プランの年額プランの2つだけです。

料金表

月額プラン418円(税込)
年額プラン3,960円(税込)

年額プランのお支払いなら、年間で「960円」もお得に利用できます!

さらに、今だけ「年額プラン半額キャンペーン実施中!」年額1,800円(税抜)で1年間雑誌読み放題!(2021年2月22日 9時59分まで)

▼ 登録はコチラから ▼

充実のラインナップ

出典:楽天マガジン

非常に豊富なラインナップを誇る「楽天マガジン」では、全17ジャンル、500誌以上が読み放題となっており、定額料金で本屋さんにある人気雑誌のほとんどが網羅できます。

「楽天マガジン」ジャンル別 LINE UP

  • 女性ライフスタイル
  • 女性ファッション&ビューティー
  • 男性ライフスタイル
  • 男性ファッション
  • グルメ、旅行(トラベル)
  • スポーツ、アウトドア
  • IT、ガジェット
  • ビジネス、経済
  • 週刊誌、ニュース
  • 家具、インテリア
  • 趣味
  • 国内旅行ガイド
  • 海外旅行ガイド
  • など

詳しい参加雑誌一覧はコチラをタップ

これだけ網羅してくれていれば、ほとんどの人が満足できるのではないでしょうか?

シシマル
ガジェット好きの自分としては、それだけで十分価値があります!

利用環境(デバイス)を選ばない

出典:楽天マガジン

楽天マガジンでは、スマホ、タブレットはもちろんパソコンでも読むことができます。これがかなり便利で、雑誌を始めとする電子書籍は、デバイスの画面が大きければ大きいほど見やすくなっています。もちろんスマホでも見ることはできますが、文字が小さかったりして拡大してみる必要があったりと少々手間がかかります。

しかし、パソコン、タブレットを持っていればスマホよりも確実に大きな画面で見ることができ、かつスマホを使わなくて済むので、スマホのバッテリー消費を抑えたり、別のことに使用することも可能です。

また、「マルチサービス」の機能も利用できるため、1つのアカウントでスマホ・タブレット5台、パソコン2台までを同時利用が可能となっています。

外出時のスキマ時間には、スマホで。家でゆっくりくつろげるときにはタブレットやパソコンでじっくり読めるというのは、非常に魅力的です。

シシマル
個人的には、タブレットを持っていないのでパソコンで見れるのはめちゃくちゃありがたいです!スマホで見てるとスマホと顔の距離がいつの間に急接近、、、笑

ダウンロード保存でオフライン読書

出典:楽天マガジン

Wi-Fiの普及によって、スマホの契約ギガ数を抑え、料金をあまりかけないようにしている方も少なくないこのご時世。外出先でデータ通信をするのはなるべく控えたいですよね。でも、外でのスキマ時間に雑誌が読めなければ活用の幅はグッと下がってしまいます。

こんな悩みを解消してくれるのが、ダウンロード機能です。自宅などのWi-Fiのある場所で、読みたい雑誌を前もってダウンロードしておけば、ギガ消費の心配なく外出先でも気軽に読むことができます。

また、ダウンロードしておくことで通信環境によるページの表示遅れもなく、快適に読むことができるのも大きな利点です。

シシマル

写真が多い雑誌では、ページの表示に時間がかかることもしばしば、、、

ダウンロードしていればスムーズに表示してくれるので快適に読めます!

このボリュームで、この価格は安すぎる。+αも!

取扱雑誌は、500誌以上でなおかつバックナンバーも読めちゃう、そしてどれだけ読んでも料金は定額の「月額380円(税抜)」!書店で雑誌1冊買うよりも、圧倒的にお得です!

しかも、わざわざ書店に行く必要もなければ、かさばる雑誌を保管する必要もなく、捨てるとしてもゴミが出ない。不要な付録の処分に困ることもないため、圧倒的な雑誌の種類やボリュームだけに限らず、こういった小さなこともサブスクを利用する嬉しいメリットですよね!

シシマル
1ヶ月に1冊以上購入する方なら圧倒的にお得!通常なら買わないと読めない他ジャンルの雑誌でも定額なので気軽に手を出すこともできます!

楽天マガジンの使い道!活用術!

スキマ時間の有効活用

仕事やプライベートでもどこかに行こうと思うと移動の時間が必ずあります。その際にSNSなどをぼーっと眺めて、無意識にスマホを触るのもいいですが、できる人はこういった時間を無駄にしません。

小さなスキマ時間で、少しでも情報収集をしようとします。ネットにも情報は溢れていますが、おすすめコンテンツなどで別の事に気を取られてしまうこともしばしば、、、その点雑誌、書籍ならそのジャンルに集中して情報を仕入れることができ、目移りすることなく情報を手にすることができます。

シシマル
YouTubeなどで情報収集してると、めちゃめちゃ面白そうだけど全然関係ないコンテンツとかおすすめされて、目移りしてしまうので書籍の方が全集中できます。

人生の選択肢を増やす

妻、子供と家族3人で暮らす20代後半の自分には、まだまだ知らないことがたくさんあります。情報社会の時代に「知っておくべきことを知らない」「無知」というのは、知らずしらずの内に自分自身が損をしている機会が増えている可能性もあると考えています。

育児のこと、お金のこと、ライフスタイルのこと、他にもたくさんの足りない部分を雑誌、書籍という1つのツールで補い、迷ったときの選択肢を増やすしておくというのは非常に大事なことではないでしょうか?

旅行のお供に

楽天マガジンは、旅行のガイドブックとしても活躍してくれます。旅行雑誌の「るるぶ」やイベント情報満載の東京ウォーカーなど旅のお供に最適な雑誌も取り揃えています。

雑誌を見て、いいなと思ったお店はGoogleマップに登録しておけば、オリジナルのガイドマップを作ることもできます。タブレットなどで操作をしたとしても、アカウントが同期されていれば、スマホでもタブレットでもPCでも確認ができて便利です。

また、アプリ内でも気になる箇所には付箋を付けれる機能もあるため、後から簡単に確認ができる仕様になっており、とっても便利です。

月々たった418円の自己投資

こういったサブスクリプションサービスは、人によって使い方が変わってきます。ある人にとっては、エンタメ的に娯楽の一環として、またある人にとっては教養の一環として。使いみちは多岐にわたります。何が正解というものは無いので、自分にあった使い方で楽天マガジンを楽しんでいただけたらと思います。

シシマル
個人的には、投資も行っているので政治や世界情勢の情報を仕入れる教養としての活用や好きなガジェット情報の収集に利用しています!

 

楽天マガジンユーザーの声

 

まとめ

ここまで、見ていただければ「楽天マガジン」が以下に低コスト、ハイパフォーマンスかということが分かっていただけたのではないでしょうか。

  • ・月額418円(税込)
  • ・600誌以上が読み放題
  • ・スマホ、タブレット、PCなどあらゆるデバイスで利用可
  • ・ダウンロードでオフライン利用も可能
  • ・書店への来店の必要なし
  • ・現物として保管の必要なし
  • ・不要な付録の処分なし

上記に羅列した通り、メリットだらけのサブスクリプションサービスとなっています。しかも、楽天会員なら月額料金を楽天ポイントで支払うこともできるので、ポイントで支払ってしまえば実質タダで利用することができます!

初回登録に限り31日間無料体験もできるので、この機会に是非一度お試ししてみてはいかがでしょうか?(※31日以内に解約しない場合は自動的に課金がスタートします。)

▼ 登録はコチラから ▼

▼スポンサーリンク▼

  • この記事を書いた人

シシマル(SHISHIMARU)

2021年に初ブログを開始。仕事、子育ての合間に記事を書き、2ヶ月でわずか6記事にもかかわらずダメ元でGoogleAdSenseに審査を出したところ、一発合格。現在もスキマ時間を活用して記事を執筆中。収益3桁ブロガー。アイコン作成:とねむにか様

© 2021 MONOKOTO|MINIMAL Powered by AFFINGER5