「Udemy」で学ぶ「Final Cut Pro X」|オススメ講座教えます!

さて今回は、世界最大級のオンライン学習プラットフォーム「Udemy」で、僕自身が動画編集で利用する「Final Cut Pro X」の編集をマスターできるオススメ講座をお伝えしていきたいと思います!

「Final Cut Pro X」は、クリエイティブソフト最大手の「Adobe(Premiere Pro)」と比べ、スクール等の学べる環境が圧倒的に少ないのが現状…そんな中で、比較的安く、基礎から応用まで学ぶことができる「Udemy」は非常に貴重なサービスの一つです。

というわけで、今回の記事で分かる内容はコチラ!

  • 「Udemy」ってなに?(参考記事あり)
  • 「Adobe(Premiere Pro)」と比べて「Final Cut Pro」のスクールが少ない理由
  • それでも「Final Cut Pro X」を選んだ理由
  • 「Udemy」での「Final Cut Pro」講座の探し方
  • 「Udemy」で「Final Cut Pro」を学ぶ際のオススメ講座(本題)
  • 「Udemy」で講座を購入するオススメタイミング
  • 「Udemy」で「Final Cut Pro」の講座購入をオススメしたい人
目次

オンライン学習プラットフォーム「Udemy」とは?

コレに関しては、以前に「【世界最大級】オンライン学習の決定版「Udemy」とは?丨「Final Cut Pro X」ユーザーにもオススメ!」という記事を公開していますので、コチラからご覧ください。

あわせて読みたい
【世界最大級】オンライン学習の決定版「Udemy」とは?丨「Final Cut Pro X」ユーザーにもオススメ! さて今回は、副業時代の昨今、自身のスキルアップ、キャリアアップのために爆発的に利用されているオンライン学習プラットフォーム「Udemy(ユーデミー)」をご紹介しま...

「Final Cut Pro X」のスクールが少ない理由

「Final Cut Pro X」の講座やスクールというのは、「Adobe(Premiere Pro)」と比べて、圧倒的に数が少ないのが現状です。そしてこれには、理由があります。

その理由というのが…

市場でのシェアの問題です。今現在、動画編集を含めたWEBにおけるクリエイティブソフトの代表格といえば「Adobe」という状況になっており、多くのクリエイティブ会社が「Adobe」を採用しています。

ということは、動画編集スクールなどを開講している会社でも、「Final Cut Pro」よりもユーザーが多く、社会的に需要のある「Adobe」製品を使用したスクールを開催するのは、必然的ですよね。

これが「Final Cut Pro」のスクールや講座が少ない理由です。

それでも「Final Cut Pro」を選んだ理由

上記の理由がある中で、社会的に需要のある「Adobe」ではなく、「Final Cut Pro」を選んだのには、ちゃんとした理由があります。

その理由は、ただ一つ…

『「Adobe」の料金システムでは、継続が困難だから。』です。

「Adobe」の料金システムは、どのアプリケーションであっても「月額課金(サブスク型)」が基本となっているので、毎月費用が発生します。

対して「Final Cut Pro」は、一度購入すれば、月額での使用料などは一切必要のない、買い切り型のソフトです。初回購入時に少々大きなお金を用意する必要はありますが、長い目でみれば費用対効果は絶大です。

収益化もされていない状況で、動画編集ソフトに毎月お金をかけられるほど、サラリーマンのお財布事情に余裕はありません。笑笑笑

つまり、買い切り型の方が自分にとっては、メリットが大きいと判断しました。

「Udemy」での「Final Cut Pro」講座の探し方

探し方①:カテゴリーから探す

「Udemy」では、様々な講座を豊富に取り揃えているため、それらをカテゴリーで分けて、紹介をしています。

その中で「Final Cut Pro」を探す場合は…

【スマホ】
「Udemy」ホームページへアクセスする
② 左上のメニューボタンから「全てのカテゴリー」をタップ
③ 「写真と動画」をタップ
④ 「その他の写真と動画」をタップ
⑤ 画面を少しスクロールし、人気のトピックから「Final Cut Pro」をタップ

【PC】
「Udemy」ホームページへアクセスする
② 左上の「カテゴリー」にマウスオン
③ 「写真と動画」にマウスオン
④ 「その他の写真と動画」にマウスオン
⑤ 「Final Cut Pro」をクリック

探し方②:検索から探す

「Final Cut Pro」に限らず、探したい講座の商品名などがはっきりと分かっている場合は、検索窓へ「Final Cut Pro」と入力して検索すれば、一発で「Final Cut Pro」の講座が表示されます。

「Udemy」で「Final Cut Pro」を学ぶならこの講座!

実は、「Udemy」でも「Final Cut Pro」の講座自体はあまり多くありません。しかも日本人講座となると余計少なくなります。なので、あまり迷うことなく購入できると思います。

ここでは、「Final Cut Pro」の初心者ユーザー向けのオススメ講座を2つほどご紹介します。

オススメ講座①:【初心者向け】Final Cut Pro X(ファイナルカットプロ)丁寧で分かりやすい動画編集・動画制作コース

講師:きりぽん けいたん

出典:Udemy

本記事の執筆時点(2022年6月)において、最終更新日が2022年5月となっているので、定期的に講座が見直されたり、更新されているのが分かります。

Twitterでの評価

今度は、「Udemy」だけの評価ではなく、Twitterでのこの講座の評価を探してみました。

ほぼ否定的なコメントはなかったので、講座自体が非常に優秀であるということが分かりますね。

この講座を購入して勉強する

オススメ講座②:Final Cut Pro X 基本マスターコース

講師:動画人 ターナー

出典:Udemy

こちらの講座は、ベストセラーの称号はついてはいないものの、受講生数と評価の数はコチラのほうが多くなっています。評価のコメントを見ても、ほとんどが良いコメントでしたし、プレビューを見ただけでも、購入して損することはなさそうな講座になっています。

Twitterの評価

講座を評価しているコメントは、あまりありませんでしたが、この講座を購入して勉強しているという人は見かけましたね。

この講座を購入して勉強する

「Udemy」で講座を買うならこのタイミング!(狙い時)

講座のお得な購入タイミングは、コチラの記事でも解説しています!

あわせて読みたい
【世界最大級】オンライン学習の決定版「Udemy」とは?丨「Final Cut Pro X」ユーザーにもオススメ! さて今回は、副業時代の昨今、自身のスキルアップ、キャリアアップのために爆発的に利用されているオンライン学習プラットフォーム「Udemy(ユーデミー)」をご紹介しま...

基本的には、「セール時」を狙うのがオススメです。

多くの講座は、通常価格が10,000円〜30,000円など、高額な設定になっているものがほとんどです。これをそのまま買ってしまうと、大きな出費(痛手)になりかねません。なので、セール時を狙って購入するというのがベストな選択となります。

セール時の割引率は、通常価格によって変わりますが、80%〜90%ほどの割引率となります。ほとんどの場合、各講座の金額が「1,600円」や「1,200円」などに統一されるケースが多くなっています。

そして、肝心のセール開催時期ですが、年末年始などのイベント時期はもちろん、突発的に急なセールを開催する時もあります。しかも頻繁に。ほんとに結構な頻度で開催されてます。

なので、「Udemyで何か学びたいな」と思った時は、まず公式サイトにアクセスして、セールが開催されているか確認しましょう。

「Udemy」で「Final Cut Pro」の講座購入をオススメしたい人

これはもう「Final Cut Pro」ユーザーすべての人にオススメしたいと言うのが本音ですが、特にオススメしたいのはやはり「Final Cut Pro」を使い始めた初心者の方です。

動画編集を始めたいと思い、僕と同じような理由で「Adobe」の「Premiere Pro」ではなく、「Final Cut Pro」を選ばれる方もいると思います。ただ、仮にどちらを選んだにしても、初めの操作を覚えるのには時間がかかります。

「Final Cut Pro」は、「Premiere Pro」よりも直感的に操作できるとも言われていますが、実際は「Premiere Pro」に負けじ劣らずの性能を持っている、非常に優秀なソフトです。単純操作もあれば、複雑な機能も多々あります。

これらを実際に触りながら覚えていったり、YouTubeで機能を探しながらしていくとなると、収益化までにどれほどの時間がかかるでしょうか。ただでさえ、収益化までの道程が長い動画編集で、これは致命的です。

となると、基本操作を覚えるのに時間をかけすぎるのは、あまりオススメしません。お金を払ってでも、ここはスピーディーに習得していきたいところです。

そういった意味でも、「Udemy」の講座なら低価格でハイクオリティ、なおかつ何からしたら良いかわからない初心者に順序立てて講座を進めてくれるので、無駄なく学びを進めることができます。

まとめ

「Adobe」のようにスクールなど、学べる場が多くない「Final Cut Pro」にとって、「Udemy」は非常に優秀なツールの一つです。セール時ならば、費用も大きくかけることなく、手軽に学ぶこともでき、非常にメリットの大きい学習ツール。

今回は、「Final Cut Pro」という動画編集ソフトに特化してお話させていただきましたが、「Udemy」には様々なジャンルの講座がたくさん用意されていますので、下記リンクからぜひ一度覗いてみてください!

「Udemy」の会員登録方法や講座購入の流れなどに関しては、こちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【世界最大級】オンライン学習の決定版「Udemy」とは?丨「Final Cut Pro X」ユーザーにもオススメ! さて今回は、副業時代の昨今、自身のスキルアップ、キャリアアップのために爆発的に利用されているオンライン学習プラットフォーム「Udemy(ユーデミー)」をご紹介しま...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2021年に初ブログを開始。仕事、子育ての合間に記事を書き、2ヶ月でわずか6記事にもかかわらずダメ元でGoogleAdSenseに審査を出したところ、一発合格。現在もスキマ時間を活用して記事を執筆中。収益3桁ブロガー。アイコン作成:とねむにか様

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる